MPTがワンストップクラウドサービスを導入

8 月 2 日付の国営の通信事業者MPTのプレス リリースによると、同社は法人顧客および B2B 顧客向けの最初のワンストップ クラウド サービスを開始した。

リリースによると、このサービスは、インターネットを介してホストされるリモート サーバーのネットワークを使用して、データをローカルに保存、管理、および処理する。 B2B クラウド サービスは、仮想ネットワーク、仮想マシン、仮想ストレージ、および OS ライセンス サービスを提供できる。
このサービスには、監視、トラブルシューティング、メンテナンス、およびサービス管理も含まれている、とリリースは述べている。