Human Rights Watchが投資家に軍事資金の停止を要求

Human Rights Watch (HRW)はミャンマーの海底ガス田の運営社へ軍が管理している事業体への支払いを停止するよう圧力をかけるよう投資家に求めた。

Chevron社はミャンマーでの石油及びガスのいかなるプロジェクトも運営していない。ただし、同社は総運営されているヤダナの株式を28.3%保有。今年の始めにChevronはMOGEに制裁を課さないようアメリカ政府に働きかけたとしてメディアに批判された。