ACTがミャンマーでの活動を停止

Irrawaddyによると、インダストリオールグローバルユニオン(IGU)とスウェーデンのH&M、スペインのInditex 、英国のPrimarkを含む20のグローバルブランド間の協定であるアクションコラボレーショントランスフォーメーション(ACT)はミャンマーでの活動を停止する。

ACTはグローバルブランド、工場、労働組合を結集し、生活賃金、労働条件について団体交渉を行う枠組みであり、署名者は団体の自由を尊重することを約束。ACTは12月15日に本決定はIGUの国内労働組合加盟団体であるIndustrial Workers Federation of MyanmarのACTの枠組みからの撤退の結果であり、自由に活動することができないためである。