軍事政府が補助金制度に基づき3000万トンの燃料を販売

Global New Light of Myanmarによると、ミャンマー石油貿易協会(MPTA)が考案した補助金制度に基づき、商業省(MoCOM)が2000万ドル相当の3000万トンの燃料販売を計画。

販売が行われた時期は不明。ここ数ヶ月の燃料価格の急激な上昇に対した決定。燃料価格は9月以降大幅に上昇し、50%を超えた。