旅客機フライト禁止が1月31日まで延長

民間航空局(DCA)は国際旅客便のミャンマーへの着陸禁止を1月31日まで延長。本措置はCOVID-19の流行を阻止するために2020年3月30日に最初に実施。

これらの計画はオミクロン株の発生前に発表されたが、SACは新しい株の伝染性の高さに対する懸念が旅客機の再会計画にどの程度影響を与えるか、まだ具体的に言及していない。