作物トレーダーが輸送の懸念を報告

国際食糧政策研究所(IFPRI)は9月の調査で作物トレーダーの60%が輸送問題が事業運営に対する重大な混乱として挙げていることがわかった。

輸送問題は2番目に挙げられ、1番は作物トレーダーの61%が農民からの貸付金返済が困難に直面していることを挙げた。作物トレーダーにどの混乱が最も重大であるかの質問には、40%が銀行問題、37%が輸送問題。