モンユワバスターミナルが操業開始

the Mirrorによると、サガイン地域のモンユワバスターミナルが1月4日に運行を開始した。

操業開始前にどのような残作業を完了する必要があるかは明確にされていなかった。バスターミナルの建設は、今年4月の時点で90%完了したと報告されている。
新しいターミナルは、モンユワのNat Lu Htate Pan地区にある8エーカーの土地に建設されている。
旧モンユワバスターミナルはMonywaTaung Wardにあり、27年間使用されていた。
ウルトラ社がターミナルを開発するための入札を勝ち取っていた。開発には19億MMK(120万米ドル)の費用がかかると見積もられている。
ターミナルには30のバス停車帯と16の店舗があり、6部屋の2階建ての建物が4つ、5部屋の2階建ての建物が1つ、さらにもう1つの2階建ての建物で構成されている。