ミャンマーナショナル航空、Air KBZがタニンダリへのフライトを再開

複数メディアの報道によると、ミャンマーナショナル航空(MNA)は、11月19日からヤンゴン-ミャイック-ヤンゴンの毎日のフライトを再開した。

MNAのチケット価格は、片道で61,000MMKから101,000MMKの範囲。MNAに加えて、Air KBZ また、MNAは、主に観光客向けのヤンゴン-ミャイック-ヤンゴン便を運航している。
Air KBZは、11月21日から、ヤンゴン-ダウェイ-ヤンゴン便を火曜日、木曜日、土曜日、日曜日に運航することも発表した。