ミャイックの電力料金が11月、微妙に値上げ

Dawei Watchによると、タニンダーリ地域のミャイック郡区の世帯は、2021年11月に電力に対してkWhあたり478 MMK(0.27ドル)を支払った。

これは、10月のkWhあたり470MMK($ 0.26)から比較的わずかな値上げ。ミャイックの電力は、主にヤンゴンを拠点とするPetro&Transがディーゼル発電機を使用して供給していまる。
ミャンマー石油貿易協会が発表した数字は、通常ヤンゴンの価格に準じており、ディーゼルの平均小売価格は2月3日の1リットルあたり705 MMKから、10月27日の1リットルあたり1,480MMKの高値に上昇したことを示している。 11月25日には1リットルあたり1,295MMKとわずかに下落した。