ポスコ社がShweオフショアガス田での設置作業準備

ポスコインターナショナル社は最近、Shwe沖合地域のA-1ブロックで沖合設置工事を実施する計画に先立って海員に通知を出した。

この通知は、12月4日に国営のMyanma Ahlinでシェアされた。
通知によると、活動はShweオフショアガス田の開発計画のフェーズ2に該当する。
工事は、Ultra Deep SolutionsのLichtenstein潜水作業支援船を使用して、2022年12月26日から5月15日まで実施され、ブロック内のポイントA、ポイントB、ポイントC、ポイントD周辺のエリアが影響を受ける。
漁船、貨物船、その他の商業用船は、現地から4km以内の制限区域に立ち入ることはできない。