ダラ橋プロジェクト現場近くで爆発

爆弾は11月10日8:00にKannar RoadとLower Phonegyi Streetの角にあるLanmadaw General Administration Officeの近くで爆発した、とRFAミャンマーが地元住民の話を引用して報道した。

ダラ橋は7月から工事が進んでいるが、新型コロナ感染症の予防策や資材供給の問題などにより、フル稼働できない。7月の報道によると、建設は26%完了。橋梁局は最近、プロジェクトが2022年10月までに完了することを目指していると述べている。