シュエタン・セメントの3,860万Ksの投資をMICが認可

9月29日、シュエタン・セメントは、セメントの生産とマーケティングを拡大するための3,860万Ks(29,744米ドル)の投資についてMICの認可を受けた。

この投資は、マンダレー管区メイッティーラ地区タルシ郡区のKupyin Kyoe Wine Compoundの400エーカーと55エーカーの敷地に活用される。

同社はマンダレー管区のPyi Nyaungに、1日あたり1,500トンの生産能力を持つセメント工場を保有している。